ASKAへの愛を語る3めぐり逢い〜黄昏を待たずに6

4:30

こんばんは!

ヒントありがとう!!!


またまた、考えながら寝落ちしてしまった・・


3:00に目が覚めて、皆さんのコメに目を通したら、わかった方多数!!!!!


皆様のヒントで、もしかして、・・・・?


ASKAソロBESTの中間報告?



言葉を持たないlove letter!!!!


祓い言葉だね!!!!


に、しても・・・


骸骨の神主さん怖すぎっ!!!!





昨日、澤近さんのツイッターで、聖母マリアさまの像が紹介されていました

こちらです



大理石の彫刻なのにベールの質感、陰影がすごい!!

と、澤近さんはリツイートされていました。


本当だ!!!


でも、今夜私がご紹介したいのは


こちらです



アムールとプシュケ(エロスの接吻で目覚めるプシュケ)


ルーブル美術館を訪れた時、すごく感動した作品です。

写真では伝わらないのがとても残念なのですが、この作品は窓辺に配置されていて、差し込む光の加減で、陰影がつき


まるで、本当に天使が舞い降りてきたように、とても生き生きと感じられるのです。


私は本当に魅了され、

ルーブルの数ある作品の中で、一番好きになりました。


全体のかたちをご覧ください

天使の羽がX
プシュケーの腕がO

の形を表していて、XO=愛

を表現しているのだそうです

Parisには行ったことある?

私はできれば暮らしてみたいそんな何もかもが素晴らしい街でした




「虹の花」

素敵な詞ですね


私は心の中でオードリーのムーンリバーを鳴らしました


ムーン・リバー by オードリー・ヘップバーン


そして、最後に・・・


厄払いよりも効果的なこちらの写真をご紹介します


虹のたもとには、宝物が埋まっている。

アメリカのことわざデス


宝物ってなんだろう?


富?

名声?

輝く健康?

愛?


私にとっては


あなたです  








夜明けです

5:44


おはよう!!



💝愛する宮崎重明さま


いつもあなたと共にありますように




🌹
💋


15:07

こんにちは

私はまだ、ソロベスト迷ってます

私の中では、このお祓いの言葉はだいぶ変わってしまいそう

締め切りまで、あと10日

もう少し待っていてください