ASKAへの愛を語る3めぐり逢い〜黄昏を待たずに93

9:23

 おはよう💖🎵


今朝、ファンクラブ内のBBSで、「ヤマト運輸により配達された会報誌が縦に二つ折りにされ、真ん中にしっかり縦線が入った状態で、郵便受けに入っていた (>_<)」との悲しい報告が寄せられていました。


私の自宅の郵便受けは大丈夫でしたが、メール便であれば、二つ折り厳禁 の注意書きは必要だと思いました。

それと、できれば雨天でも大丈夫なように、半透明のビニール袋のような封筒に入れていただきたいなと思いました。

大切にしたい会報誌なので、ご検討をよろしくお願いいたします

10:00


11:17

こんにちは💕


今日の予定は?

私はこれから父の病院へ💨💨


行ってきま〜す🌈


また夜に🍀✨


💝愛する宮崎重明様

今日も二人が共に笑顔で過ごせますように💞


🌹
💋


11:28


4:45

エントリーありがとう

Mix Down 「修羅を行く」お疲れさまです


完成したのかな?


配信を楽しみに待っています。


昨夜はすぐに返信できずゴメンなさい。

昨日は父が機嫌が悪くリハビリを拒否し、結局中止になりました。

ずっと以前のあなたのブログ記事で、周囲の者と同じ山の頂上を目指すことの大切さと困難さを語られていたけど、

今、まさに私はその状況にあります。

すべての人に賛同を得ることが困難であったとしても、これからもやはり、自分の信じる道を行くしかないのだと思います。


手元に届けられた会報誌。

「空とサボテン」からまだ先に読み進めることができずにいます。

毎月届けられるこの会報が、あなたと私を巡る一つの物語であるとするなら、

最初の逗留地の眺めのいい部屋の窓から見える景色に心奪われてしまいました。


バルコニーに出て、通りすがりの人たちから「あの人たち」と呼ばれる私たちは、所詮風景画の一要素でしかない。

そう思えば気楽なものです。


「あなた」の主語は時々入れ替わる。

けれど、

「私」は変わらない。

これは

「私たち」の物語ではあるけど、

やはり「私」の物語であるのです。


同じ空の下、一緒に旅する私たちそれぞれの物語。




朝です。



この私たちの旅物語の幕開けにふさわしい散文詩のタイトルに触発され、

あなたのある曲のタイトルが心に浮かびました。


「棘」


YouTubeで視聴しました。


貴重な映像の最後にナベさんのインタビューが!!!


そこではC&Aの素晴らしさの理由が語られています。


  棘  1989 0815 野口英世記念館 チャリティー チャゲ&飛鳥熱狂ライブ.



2018-03-15 ASKAへの愛を語る3めぐり逢い〜黄昏を待たずに30 http://d.hatena.ne.jp/KimiyoLondon/20180315

2017-03-12 13:26:11https://ameblo.jp/maokobayashi0721/entry-12255656787.html

日光浴

太陽の光を浴びて、
エネルギーをお裾分け頂いていました。

ありがたいラブラブ
本当に気持ちいい晴れ

今日は
あたたかいので
色々めくって笑 広範囲の肌から吸収!

528Hzの音楽を流しながら口笛
細胞を修復する周波数だそうです。

いろいろなお力を借りて、
今日も、幸せに。

#小林麻央


8:00

麻央さんおはようございます

昨夜は、色々な心配事が頭を悩まし、よく眠れませんでした

でも、あなたのこの記事の青空の写真に心が救われ、励まされる思いがしています


昨日、528Hzの音楽をYouTubeで検索して聴いてみました。

5分と続かず、眠ってしまいました。


細胞を修復する周波数って初めて知ったけど、


心の修復効果もあるのかな?


「細胞を修復する周波数」

ありがとう!!




2018.03.15
今日は、歌入れです。



毎月の会報で、ひとつずつ書かせてもらうことになりました。

会報の初刊で掲載されますのは

サボテン

と、いう散文詩です。

その一部です。




              動け 僕の中に秘めているもの
              動け 君の中に秘めているもの

              動け人は上手に生きようとするが
          動け 人である限り器用なままではいられない

                 突き刺すサボテン
              は それさえも抱いているのだよ



ASKA(2018/3/15 13:09)


2018-03-16 ASKAへの愛を語る3めぐり逢い〜黄昏を待たずに31 http://d.hatena.ne.jp/KimiyoLondon/20180316

それでも それでも ああ それでも


シャボンは シャボテン ではない


しゃぼん には、どこまでも高く青い空が似つかわしい。


しゃぼん を描くには、青い空の「遠景」が必要。


そう、心にアンジーをかけ、今日も前進するのです


ねっ!


(つづく)

7:00